Amazonへ


中古あり ¥2より

(2020/03/31 08:36:38時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

不信の鎖 警視庁犯罪被害者支援課6 (講談社文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: フシン ノ クサリ
出版社: 講談社
文庫: 464 ページ
ISBN-10: 4065165814  ISBN-13: 9784065165812  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 913.6

紹介

二年前の殺人事件を自供した男。被害者の父親は悪名高いブラック企業の社長だった! 大人気文庫書き下ろしシリーズ第6弾。
それでも支援は必要か?
最も傲慢な犯罪被害者が村野を苛む

娘を殺害された悪名高き男。
部下への疑念が招く、支援課分断の危機!

<警視庁犯罪被害者支援課――犯罪被害者の家族などの心の支援を行うセクション>

ブラック企業として知られるハウスメーカー社長の娘が殺害された、二年前の事件。
意外な犯人の自供で捜査が急展開するなか、怒りを爆発させる被害者の父・大崎と村野は再度向き合う。
執拗に取材を続ける記者と部下の不審な接触。悪名高き男は守られるべきか? 
疑念が支援課の根幹を揺さぶる。
<文庫書下ろし>


目次

第一部 自供
第二部 停滞
第三部 記者
第四部 黒幕
powered by openBD
ほかのサービスで見る