STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥42より

(2020/06/03 15:09:19時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

浜村渚の計算ノート(6) (シリウスKC)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み:
出版社: 講談社
コミック: 224 ページ / 18.0 x 12.8 x 2.2 cm
ISBN-10: 4063765652  ISBN-13: 9784063765656  [この本のウィジェットを作る]

紹介

「黒い三角定規」が警視庁のコンピュータシステムをジャックして数学ゲームで挑戦! この警視庁最大の危機に頼むは、やはり渚!!
「数学の地位向上のために国民全員を人質とする」
──学校教育から数学が消えた日本。ドクター・ピタゴラス率いるテロ組織「黒い三角定規」が、数学の復権を要求し日本政府に宣戦布告した。数学オンチの警察の面々は右往左往するばかり。そこに救世主として現れたのは、数学に関しては天才のひとりの女子中学生だった!

コンピュータウィルスによって警視庁のシステムをジャックした「黒い三角定規」のえぴめにDeath。3時間の制限時間内に彼のゲーム「クレタ島の冒険~パラドックスの迷宮~」を解かなければ、警視庁の全コンピュータはデータもろとも破壊されるという。この警視庁最大の危機に、特別対策本部は浜村渚にすべてを委ねるが、次々と出題される難問にさしもの渚も大苦戦!? 「クレタ島・嘘つき迷宮」のエピソード全編収録!

目次

6巻収録内容
Question7:「不思議の国のなぎさ」その3
Question7.5:「ケーニヒスベルグの夢」
Question8:「クレタ島・嘘つき迷宮」その1
Question8:「クレタ島・嘘つき迷宮」その2
Question8:「クレタ島・嘘つき迷宮」その3
powered by openBD
ほかのサービスで見る