Amazonへ


中古あり ¥425より

(2020/04/09 04:10:01時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

わたしの空と五・七・五 (文学の扉)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ワタシ ノ ソラ ト ゴ シチ ゴ
出版社: 講談社
単行本: 186 ページ
ISBN-10: 406283250X  ISBN-13: 9784062832502  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 913.6

紹介

自分に自信のない中1の女の子が、ふとした成り行きで入った文芸部で「俳句」に出会い……。第19回ちゅうでん児童文学賞大賞受賞作
第48回児童文芸新人賞受賞!

「第19回ちゅうでん児童文学賞」大賞受賞作(選考委員:斉藤洋、富安陽子、鷲田清一の各氏)

 中学校に入ったばかりの空良(そら)は、どの部活にも入る決心がつかない。
 そんなとき、下駄箱に入っていたあやしげなチラシが気になり、文芸部の部室をのぞきに行った流れで、入部することに。
 見よう見まねで俳句を作るようになった空良が、吟行(ぎんこう)のために学校の敷地内を歩いていると、同じクラスの颯太(そうた)が、部活の先輩とトラブルになっているのを見てしまい……。

 「俳句」を題材にしながら、友達関係や、ほのかな恋の予感を描く青春小説です。小学校高学年から、楽しく読める作品です。

目次

1 はじまりの朝
2 うじ虫をにぎって離すな
3 すこしずつ、すこしずつ
4 春の闇
5 糸
6 新入生歓迎句会
7 一句献上
powered by openBD
ほかのサービスで見る