Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/04/02 16:15:00時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ローマ ホウオウ ニ コメ オ タベサセタ オトコ : カソ ノ ムラ オ スクッタ スーパー コウムイン ワ ナニ オ シタカ
出版社: 講談社
単行本(ソフトカバー): 258 ページ / 281.0 g
ISBN-10: 4062175916  ISBN-13: 9784062175913  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 318.643

紹介

過疎高齢化で疲弊した石川県羽咋市の神子原地区を、60万円の予算で立ち直らせた“スーパー公務員”高野誠鮮氏の48のアイディア集
過疎高齢化で人口が激減した“限界集落”の石川県羽咋市の神子原地区を、年間予算60万円で立ち直らせた“スーパー公務員”高野誠鮮氏。同地区の米をローマ法王に献上し、ブランド化に成功。農家の直売所を作って、農民に現金収入をもたらす。空き農家を若者に貸してIターンを増やす。アメリカの人工衛星を利用して米の品質を見抜く。『奇跡のりんご』の農家・木村秋則氏と自然栽培米作りを実践、その活躍ぶりは際立っている。


過疎高齢化により18年間で人口が半分に落ちこんだ“限界集落”の石川県羽咋市の神子原地区を、年間予算60万円で、わずか4年間で立ち直らせた“スーパー公務員”・羽咋市役所職員の高野誠鮮氏。神子原地区の米をローマ法王に献上することでブランド化に成功させる。農家が株主となる直売所を作って、農民に月30万円を超える現金収入をもたらす。空き農家を若者に貸すことでIターンを増やす。アメリカの人工衛星を利用して米の品質を見抜く。『奇跡のりんご』のりんご農家・木村秋則氏と手をむすんで、JAを巻きこんでの自然栽培の農産物つくりを実践し、全国のモデルケースとなるなど、その活躍ぶりは際立っている。本書では同氏が手がけたさまざまな「村おこし」プロジェクトを紹介。これを読むと、仕事のアイディア力が増す、商売繁盛のヒントになる、そしてTPPにも勝つ方法を学ぶこともできる!

目次

はじめに
第1章 「一・五次産業」で農業革命!
第2章 「限界集落」に若者を呼ぶ
コラム1 Iターン成功の鍵は熱意と信念 「神音カフェ」オーナー・武藤一樹
第3章 「神子原米」のブランド化戦略
コラム2 「神子の里」開店で農家の意識が変わった! 「神子の里」社長・松本政文
第4章 UFOで町おこし
コラム3 宇宙時代にふさわしい日本初の宇宙科学博物館 「コスモアイル羽咋」館長・中田隆夫
第5章 「腐らない米」。自然栽培でTPPに勝つ!
コラム4 自然栽培農法は、農家の未来を変える! 自然栽培新規就農者・枡田一洋
さいごに
powered by openBD
ほかのサービスで見る