STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥3,723より

(2020/06/03 12:41:28時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ヘレニズムの思想家 (講談社学術文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 講談社
文庫: 416 ページ
ISBN-10: 4061598368  ISBN-13: 9784061598362  [この本のウィジェットを作る]

紹介

多島海イオニア地方に起こり、ソクラテス、プラトン、アリストテレスへと繋がる古典期のギリシア哲学。自由・真理の探求を旨とする思想は、アレクサンドロス大王以降のヘレニズム期にどのように展開したのか。エピクロス、ストア派のゼノン、クレアンテス、セネカ、懐疑派のピュロンなど、運命への関心、生き方の探求を主眼とした思想家たちを紹介。

目次

第1章 ヘレニズム思想とは何か(ヘレニズム思想とわたくし
ヘレニズムとその思想-本書の主題について
ヘレニズム思想の特質-ギリシア思想のなかでの位置)
第2章 ヘレニズム思想家の群像(エピクロス派
ストア派
懐疑派)
第3章 ヘレニズム思想家の著作(エピクロス派
ストア派
懐疑派)
第4章 ヘレニズム思想の後世への影響(エピクロス哲学の思想的射程
ストア派の思想の影響
古代懐疑論と懐疑的方法)
powered by openBD
ほかのサービスで見る