STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥438より

(2020/05/25 08:18:48時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

これが現象学だ (講談社現代新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: コレ ガ ゲンショウガク ダ
出版社: 講談社
新書: 264 ページ / 200.0 g
ISBN-10: 4061496352  ISBN-13: 9784061496354  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 134.95

紹介

現代哲学の大きな潮流をなす現象学とはそもそも何なのか。空虚になった学問の危機を克服し、人間の直接経験から出発して世界に至る思想の全貌を解説!

あなたと私が現象学だ――現象学の具体的な内容に踏み込む前に、フッサールが好んだ言葉を2つ引いておきたい。ひとつは「自分自身で考える人」(Selbstdenker)という言葉であり、この言葉で、フッサールは自分が尊敬する哲学者を称賛した。もうひとつは「ともに哲学する」(synphilosophein)という言葉であり、この言葉で、フッサールは自分が仲間だと思う人々に呼びかけた。「自分自身で……」と「ともに……」という2つの言葉は、一見すると、互いに矛盾するように思われるかもしれない。ところが、そうではない。
……彼は1916年にフライブルク大学に移り、そこで若きハイデガーと出会った。しばらくしてフッサールはハイデガーの哲学的・現象学的な素質の大きさに気づく。彼は真に「ともに哲学する」パートナーを見つけたと信じた。彼はハイデガーに言った。「あなたと私が現象学だ」――本書・

目次

●あなたと私が現象学だ
●現象学の誕生
●現象学の学問論
●直接経験とは何か
コーヒーブレイク――日本語の数詞と助数詞
コーヒーブレイク――名探偵の個体論
●世界の発生と現象学
●時間と空間の原構造
●他者の現象学
コーヒーブレイク――超越論的自我は自転車に乗れるか
(抜粋)
powered by openBD
ほかのサービスで見る