Amazonへ


中古あり ¥466より

(2020/03/31 20:40:54時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

テヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へ (星海社新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: テズカ イズ デッド
出版社: 講談社
新書: 384 ページ
ISBN-10: 4061385569  ISBN-13: 9784061385566  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 726.101

紹介

我々は、手塚以降の豊潤な時代に生きている。マンガ史の空白に突如として現れ、マンガ表現論の新地平を拓いた名著、ついに新書化。
豊潤な「マンガの時代」は神の不在の上で花開いた
1989年、手塚治虫が死去した。その後に訪れた90年代、いつしか「マンガはつまらなくなった」という言説が一人歩きを始めた。手塚の死とともに、マンガの歴史は終わってしまったのか? いや、そのようなことは決してない。マンガ評論における歴史的空白のなかにあっても、新しいマンガたちが描かれ、読まれ、愛されているのだ。では、神の死後に生まれたマンガたちが見向きもされない現実は、マンガにとって不幸ではないのか? そして、なぜそのようなことが起きてしまったのか? 歴史的空白を「キャラとリアリティ」の観点からとらえ直すことで、マンガ表現論の新たな地平を切り開いた名著、ついに新書化。マンガ・イズ・ノット・デッド。
powered by openBD
ほかのサービスで見る