STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥65より

(2020/06/07 19:39:50時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ネンシュウ 150マンエン デ ボクラ ワ ジユウ ニ イキテ イク
出版社: 講談社
新書: 208 ページ / 159.0 g
ISBN-10: 4061385283  ISBN-13: 9784061385283  [この本のウィジェットを作る]

紹介

給料に頼らない生き方を実践しているイケダハヤト氏による新時代のお金論。お金という「宗教」からうまく離脱する考え方を提言する。
自由と時間を売るくらいなら高年収はいらない
「お金」って必要なのでしょうか?
「年収」はやっぱり高いほうがいいのでしょうか?
「当たり前だろう」という声も聞こえてきそうですが、僕はここで立ち止まりたいのです。果たしてお金は、自分の自由や時間を犠牲にしてまで得るべきものなのか、と。僕は断言します。そんなことならお金はなくてもいい! お金がなくても人と人が直接つながれば、できることはたくさんあります。今やソーシャルメディアを使いながら、年収150万円でも幸せに生きることが可能になってきているのです。年収と幸せは比例しません。お金の呪縛を解きましょう。本書は、高度経済成長もバブル経済も知らない86世代の僕が書いた「〈脱〉お金のススメ」なのです。
powered by openBD
ほかのサービスで見る