STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥310より

(2020/06/07 09:56:22時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

北満州油田占領―覇者の戦塵 (カドカワノベルズ)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: キタマンシュウ ユデン センリョウ
出版社: 角川書店
新書: 226 ページ
ISBN-10: 4047826014  ISBN-13: 9784047826014  [この本のウィジェットを作る]

紹介

昭和6年、北満州。関東軍の密命を受けた満鉄技術員の南部は、飛雪すさぶ荒野で油田探査を続けていた。満州に巨大な油田がある-。謎の僧尽瞑の荒唐無稽とも思える主張を、満州国建国をめざす石原莞爾中佐が聞きつけた。それが発端だった。もし、大日本帝国が石油資源を確保すれば、列強の軍事バランスは一変する。関東軍は北満の軍事的制圧を目論むが、極秘のはずの試掘隊を中国軍が攻撃。激戦が始まった。その背後にソビエトの影が…。極東の曚野で列強の角逐が火花を散らす。現在の大慶油田を大日本帝国が発見していたら…。あり得たもう一つの歴史の幕が開く。戦略シミュレーション巨編。
powered by openBD
ほかのサービスで見る