STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,007より

(2020/04/09 16:40:50時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

感覚のレッスン

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: カンカク ノ レッスン
出版社: 角川学芸出版
単行本: 286 ページ
ISBN-10: 4046214570  ISBN-13: 9784046214577  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 115.5

紹介

感覚の謎は、すべて、「肉の論理」にあるといっても過言ではない。「肉の論理」によって賦活された、これらの「絡繰り」が肉体に仕組まれなければ、感覚は感覚でなくなり、肉体は肉体でなくなるであろう。本書は、したがって、魔術的な論理で彩どられゆく、感覚の機微について書いたことになる。この本は、さらにいえば、神なき時代、せめて、感覚の豊饒を回復するための本である。なつかしさ、ゆかしさ、かけがえのなさ、を肉体に取り戻すための本である。

目次

第1章 跨ぎ越し(美食と跨ぎ越し
玩具と跨ぎ越し
フランソワ・ラブレーと跨ぎ越し
跨ぎ越される「わたし」)
第2章 抱き合わせ(裏地と抱き合わせ
抱き合わされる「わたし」
目玉と抱き合わせ
ナルシスと抱き合わせ)
インテルメッツォ(メルロ=ポンティの肉)
第3章 絡み合い(マルセル・プルーストと絡み合い
川端康成と絡み合い
道元と絡み合い
絡み合う「わたし」)
第4章 嵌め合わせ(死と嵌め合わせ
カミと嵌め合わせ
芥川龍之介と嵌め合わせ
嵌め合わされる「わたし」)
powered by openBD
ほかのサービスで見る