Amazonへ


中古あり ¥156より

(2020/03/30 03:58:34時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

対訳 ワーズワス詩集―イギリス詩人選〈3〉 (岩波文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: タイヤク ワーズワス シシュウ
出版社: 岩波書店
文庫: 210 ページ
ISBN-10: 4003221826  ISBN-13: 9784003221822  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 931.6

紹介

イギリス・ロマン主義を代表するワーズワス(1770‐1850)は、自然観照の詩人として明治期から広く親しまれてきた。英詩の歴史に画期をなす『抒情歌謡集』所収の「茨」「ティンターン修道院」をはじめ、自伝的な長篇叙事詩『序曲』の抜粋を対訳でおさめ、詳注を付す。英詩を原文で楽しもうとする人々のために編まれた1冊。

目次


眼は狂おしく燃え
ティンターン修道院上流数マイルの地で-1798年7月13日、ワイ河畔再訪に際し創作
ルーシー詩篇
決意と自立
ウェストミンスター橋で-1802年9月3日創作
幼少時の回想から受ける霊魂不滅の啓示
ひとり麦刈りに勤しむ乙女
『序曲』(1805年版)
powered by openBD
ほかのサービスで見る

レシピ

詩、イギリス文学がすきな人にオススメ
イギリスの名詩を読む
by 中津川市立図書館さん 630回閲覧 2015/04/23公開

イギリスのロマン主義を代表する詩人の一人です。原文と翻訳が載っているので、英語の勉強中の人にも楽しめる一冊です。