Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/04/02 20:40:15時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

性について語ろう――子どもと一緒に考える (岩波ブックレット)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: セイ ニ ツイテ カタロウ : コドモ ト イッショ ニ カンガエル
出版社: 岩波書店
単行本(ソフトカバー): 64 ページ
ISBN-10: 4002708721  ISBN-13: 9784002708720  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 367.99

紹介

性について語るなんて恥ずかしい?でも、そもそも性ってなんだろう?性別のこと?セックスのこと?性とは、人が生きることそのもの!この本では、思春期の悩みから多様な性のありようまで、「いのちと自尊感情」をキーワードに、基本的な理解を育むためのヒントを提供します。これを読めば、いつでも、どこでも、始められる-豊かな人間関係を築いていくための性教育の手引き。

目次

第1章 生きてここにある、という不思議-いのちと自尊感情
第2章 からだはすごい教科書だ-からだについて
第3章 ゆれうごく思春期-からだの悩み、こころの悩み
第4章 こんなときどうする?-大人にしてほしい対応
第5章 人と人とをつなぐ性-関係とコミュニケーション
第6章 多様な性のありよう-セクシュアリティについて
powered by openBD
ほかのサービスで見る