STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/06/01 12:25:55時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

地域情報化の最前線―自前主義のすすめ

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: チイキ ジョウホウカ ノ サイゼンセン : ジマエ シュギ ノ ススメ
出版社: 岩波書店
単行本: 229 ページ
ISBN-10: 4000238272  ISBN-13: 9784000238274  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 361.98

紹介

いま、地域がおもしろい。自前の通信インフラを作り上げた南房総IT推進協議会、世界初の市民アクセス網を引いた原町市、富山の学びのフリーマーケット、インターネット市民塾…ITをフル活用して、活性化に成功しているユニークな地域が続出している。そうした事例をとりあげながら、日本を元気にするための戦略を提言する。

目次

第1章 情報過疎地域の反乱(情報社会に生まれた過疎地域
よそ者・わか者・ばか者(事例1:南房総IT推進協議会) ほか)
第2章 外からの地場産業振興(中央と地方を巡る問題
小分け発注(事例5:長崎ITモデル) ほか)
第3章 地域を変える知識生産工場(地域を巡る問題
学びのフリーマーケット(事例7:富山インターネット市民塾) ほか)
第4章 自前主義がもたらす愉の世界(分権改革と地域主権社会
自前主義という生き方)
powered by openBD
ほかのサービスで見る