カーリル

「星の王子さま」に思いを馳せる・・・

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

サン=テグジュペリと星の王子さま: 空に幸せをもとめて

星の王子さまのことば

帰ってきた星の王子さま

ビンバ ランドマン

サン=テグジュペリ

ジャン=ピエール ダヴィッド

「星の王子さま」の作者、サン=テグジュペリの伝記絵本です。この自分の分身のような作品によって、飛行機ごと姿を消してしまったサン=テグジュペリは今でも人々の中で生きつづけています。

「星の王子さま」をはじめ、サン=テグジュペリによる数々の名作の中から、心にひびく言葉がちりばめられた一冊です。

もし星の王子さまが帰ってきたら・・・。もう一度王子さまに出会いたい方に。

図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

星の王子さまの天文ノート

名の明かされない女性への手紙―恋をした星の王子さま

アントワーヌ・ド サン=テグジュペリ

小惑星B612から地球にやってきた星の王子さま。王子さまと一緒に宇宙の不思議に触れてみませんか。

40歳を過ぎたサン=テグジュペリが、最後の飛行へ旅立つ1年ほど前に20歳も年下の女性に宛てて書いたラブレター。そこには見たことのあるあの絵が添えられています。最後の恋の・・・と思うと切ないですね。

「星の王子さま」が好きな人にオススメ

今日は「星の王子さま」で知られる、作家でもあり飛行士でもあるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの誕生日です。「星の王子さま」は昔授業で習ったことがありますが、当時は抽象的に感じて意味があまりわからなかったのを覚えています。大人になってやっと感動や発見が味わえる、大人になってこその物語でもあるのでしょうか。
今日ご紹介した本は「星の王子さま」のお話そのものではありませんが・・・、いろいろな「星の王子さま」を楽しんでいただけたらと思います。
※これらの本は平成29年6月29日(木)中津川市立図書館の日替わり展示コーナーにて紹介しました。

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:263回、公開:2017/06/29

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む