カーリル

映画っていいもんですよ②

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

あん

ツナグ

A Second Wind

ドリアン助川

辻村 深月

フィリップ・ポッツォ・ディ・ボルゴ

訳ありの男・千太郎が働くどら焼き屋に、現れた風変わりな老女・徳江。 世間の偏見と差別による人生を生きてきた徳江との関わりの中で、千太郎は生きる意味を見いだしていく。

人生においてたった一回一人だけ、生者と死者を会わせることができる使者(ツナグ)によって 再会を果たした人々の、それぞれの想いを物語る感動作。

事故がもとで首から下がマヒしてしまった著者の自伝的手記。事故後に妻を亡くすなど度重なる不幸が彼を襲うが、前科者を介護人にしてからの破天荒だが生き生きとした日々が映画『最強のふたり』の原作となった。

最近映画を観てない人にオススメ

最近テレビで観て、良かった!と心から思った映画が続いたので、その原作本を紹介します。

映画をテレビで観ることに関してどうよ?と思われる方には、映画館が遠いから・・・と言い訳しておきますが、
とにかく映画を観るのはいいもんです。テレビドラマではちょっと嘘くさく感じることでも、
映画の世界ではすべてが自分の世界に真実としてあるもの、と思えるから不思議です。
そしてなおさら強い感動が味わえますね。
最近感動しなくなったという熟年の方や、毎日の生活に追われて感動が無くなった人などに
是非映画を観てほしいと思います。

これらの本は平成29年2月10日(金)中津川市立図書館の日替わり展示にて紹介しました。

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:384回、公開:2017/02/10

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む