カーリル

菜の花忌~司馬遼太郎さんを偲んで

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

司馬遼太郎について―裸眼の思索者

司馬遼太郎と城を歩く

司馬遼太郎と詩歌句を歩く

司馬 遼太郎

新海均

『知の巨人』と言われた作家司馬遼太郎の足跡とは。彼の淵源に迫る対話評伝。

城が好きだった彼の作品にはさまざまな城が登場する。司馬作品に登場する35城を作品の抜粋とともに紹介。

司馬作品を詩の世界から迫ってみた一冊。彼の詩歌句への造詣は作品をさらに深みのあるものにしている。

作家司馬遼太郎を知りたい方にオススメ

2月12日は、『菜の花忌』です。作家司馬遼太郎の忌日。彼の好きだった花にちなんで『菜の花忌』と名づけられました。本日は、司馬遼太郎さんの評伝に関する本を紹介しました。司馬史観とも言われる彼の歴史へのまなざしは、現代にどうつながっているのか。作品の持つ意味は。今も多くの読者を魅了する彼の作品を読んでみませんか。

このレシピは、平成29年2月12日(日)の中津川市立図書館日替り展示で紹介しました。

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:177回、公開:2017/02/12

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む