キラリ☆職人技!

を探しています ⇒変更する

室井滋のオシゴト探検 - 玄人ですもの

室井 滋

女優・室井滋が玄人たちの職場を訪ね、仕事術に学ぶ。落語家・立川志の輔、画家・山口晃、列車デザイン・水戸岡鋭治、書家・金澤翔子ほか。

NHK 美の壺 和箪笥 (NHK美の壺)

「和箪笥」の美を紹介します。その歴史から、意外な魅力の在りか、とっておきの最新情報まで、それぞれのツボを備えた一冊です。

現場王 (中経☆コミックス)

見ル野 栄司

ラーメン店、とび職、ロボット研究者、トマト農家、宮大工…。「日本」を構成するうえでなくてはならない「現場」。笑いと涙のドラマを活写するコミックエッセイ。粋な働き様が詰まった一冊。

青磁 (NHK美の壺)

不思議な青味に漂う豊かな風合い、器が放つ格調高き気品と存在感―。かしこまった席を彩る器として今も親しまれ続ける「青きやきもの」、青磁の深遠なる美を味わう。

紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている

佐々 涼子

東日本大震災で被災した日本製紙石巻工場。機能は全停止し、従業員でさえ復旧は無理だと考えた。しかし社長は半年での復旧を宣言。その日から彼らの戦いは始まった。

何かを極めたい人にオススメ

労働省が1971年に制定。1970年のこの日に、アジア初の技能五輪(国際職業訓練競技会)が日本で開催されたことを記念して、11月10日は技能の日です。
なにか一つでいいから「これは得意です。」と胸を張って言える物が欲しい!!
と思う人は少なくないのでは。
趣味が高じて、職人になった人もいますし、この道何十年という方もいます。
あなたも今やっていること、これから始める新しいこと、「私の特技は〇〇です。」
と言えるように極めてみませんか。

※これらの本は平成29年11月10日の中津川市立図書館の「日替わり展示コーナー」に展示しました。

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:376回、公開:2017/11/10

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む