カーリル

走る?走らない?まずは玄関を出よ!

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

そろそろ走ろっ!

スローラン-いまから始めるランニングメニュー

市民マラソンで完走する!ランニングのポイント60 (コツがわかる本)

秋田 稲美

市橋 有里

健康的で気分転換にもなりそうだし、走るのって良さそうなんだけど・・・足が痛い!忙しい!なんて、言い訳ばっかりのアナタ。まずは玄関を出よ!それからだ!ちょっと走ってみようかなと背中を押してくれる本です。

マラソンって、きつい・苦しい・続けられない・・・。そんなイメージがありますよね。「スローラン」なら心配ご無用。頑張りすぎず、楽しみながら走るコツを教えてくれます。ゆったり走って、心もカラダもすっきり!

市民マラソンに参加したいけど、ちゃんと完走できるかな?初めてでよくわからないし・・・。そんな不安を感じたら、この本。本番までの調整の仕方や、生活スタイルに合った練習メニューなどがわかって安心!

走って心もカラダもすっきりしたい人にオススメ

9月12日は、「マラソンの日」です。1896(明治30)年にアテネで開かれた第1回オリンピックで、初めてのマラソン競争が行われたそうです。
マラソンというと、きつくて苦しいというイメージがあります。体育の授業でやる4㎞マラソンも、憂鬱で、中止にならないかな~と思ったりしていました。いざ大人になって体育から解放されると、運動しないおかげで体の重いこと重いこと・・・。学生時代のような苦しいだけのマラソンは嫌だけど、自分のペースで楽しく走れるなら続けられるかな、と本を読んで思いました。やらない言い訳をする前に、「まず玄関を出ろ」という言葉もグサっときました(笑)
体が思いな~、運動しなきゃな~というマラソン初心者さんや、走るのが好きで市民マラソンや大会などに参加してみようかなという方も、今回紹介した本などを参考に、ぜひチャレンジされてはいかがでしょうか。

※これらの本は、平成29年9月12日 中津川市立図書館にて展示しました。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:135回、公開:2017/09/12

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む