カーリル

迷信?それとも・・・

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

なぜ夜に爪を切ってはいけないのか―日本の迷信に隠された知恵 (角川SSC新書)

幽霊学入門 (ハンドブック・シリーズ)

感染地図―歴史を変えた未知の病原体

北山 哲

スティーヴン・ジョンソン

「朝の蜘蛛は吉、夜の蜘蛛は凶」など、いつ誰から聞いたのかわからないけどみんな知っている俗信があります。そんな俗信に関する本です。

そもそも幽霊学ってなんだろう?と思ったあなたに読んでみてほしい本です。

見えない病原体に襲われた大都市の末路とは。 現代都市が抱える問題に触れています。

どんな本でも読んでみたい人にオススメ

民族学をかじった程度の私が、個人的にオススメする本を並べてみました。
タイトルを見ただけで魅力を感じる方をはじめ、
なんとなく暇だという人、どんな本でも読んでみようという人にオススメします。

※このレシピは平成27年6月4日、中津川市立図書館にて日替り展示されました。

10人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:785回、公開:2015/06/04

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む