カーリル

本の日替わり定食(林芙美子)

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

日本文学全集〈48〉林芙美子 (1972年)放浪記(第一部) 風琴と魚の町 牡蠣 晩菊 浮雲

女流―林芙美子と有吉佐和子

林芙美子の昭和

林 芙美子

関川 夏央

川本 三郎

放浪記・風琴と魚の町・牡蠣・晩菊・浮雲を収録した一冊。

<早熟の女流>という宿命を生きたふたりの作家、林芙美子と有吉佐和子をとおして見えてくる、それぞれの昭和と昭和。(帯より)

戦時中の林芙美子については戦争協力者と否定的に語られることが多いが、作品を読むと、そんな単純なことではないことがわかってくる。(帯より)

懐かしい作品を読みたい人にオススメ

本日6月28日は、林芙美子さんの忌日ということで、林芙美子さんの作品、また林芙美子さんについて語られた書籍を集めてみました。
自らの日記をもとに放浪生活の体験を書き綴った自伝的小説である「放浪記」の作者である林芙美子さん。
他作品もどうぞ、ご覧ください。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:210回、公開:2017/06/28

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

書いた人 : 土岐市図書館さん

岐阜県にある土岐市図書館です。毎日、日替わりでおすすめの本を呟いています。

Twitter : toki_lib - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む