カーリル

図書館スタッフおすすめ本~ビブリオバトルファイナリストブック~

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

暗幕のゲルニカ

サクリファイス

天上の葦 上

原田 マハ

近藤 史恵

太田 愛

「このゲルニカを作ったのは私ではない。お前達だ」 第二次大戦中の空爆を受けたスペインと同時多発テロの起きたNY。二つの時代が交錯する長編小説です。 (スタッフ内ビブリオバトル優勝本)

自転車レースチームの「アシスト」担当である白石。 レース中彼が遭遇した不幸な事故は、実は仕組まれていたものだった…。 謎が謎を呼ぶ展開が人気のミステリーシリーズの第一作目です。 (当館館長おすすめ)

街中で天を指差しながら息絶えた老人。失踪した公安の刑事。一見何の関係もない二つの事件だったが…。 平成ウルトラマンや「相棒」「TRICK」を手がけた作家によるサスペンス。 (ベテラン職員M氏おすすめ)

図書館指定なし
   

氷菓 (角川文庫)

米澤 穂信

「私、気になります!」 「省エネ主義」の高校生、折木奉太郎は、好奇心の塊である少女千反田えると関ったことで古典部に入部し、様々なトラブルと対峙する事に…。 古典部シリーズ第一作。 (筆者おすすめ)

色々な方にオススメ

当館では今年の夏に小中学生を対象としたビブリオバトルを開催予定。
多くの人の参加をお待ちしています。(詳細は後述)
が、当のスタッフがなかなかビブリオバトルをやる機会もない…というかやったことがないぞ!どうしよう!
ということで6/30に館内スタッフによるビブリオバトルが開催されました。
人によって紹介する本のジャンル・アプローチの仕方など千差万別。
終わった後に「その本読みたい」となる人が続出しました。

今回はその中で決勝戦に残った本を紹介します。
どれも当館スタッフによる生え抜きの本になりますので、ぜひお読みください。
また、ビブリオバトルへの多くの方のご参加もお待ちしております。

中津川市立図書館ビブリオバトル
日程:8/19(土) 13:30~
場所:中津川市立図書館 2階学習室
対象者:小学4年~中学生
定員:40名
申し込み方法:カウンター、電話
締め切り:8/10(木)

※これらの本は、平成29年7月4日の中津川市立図書館の「日替り展示コーナー」で展示しました。

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:306回、公開:2017/07/04

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む