近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

塩のちから―なぜ塩がないと人は生きられないか (知の森絵本)

通算 3 読みたい!
この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: シオ ノ チカラ : ナゼ シオ ガ ナイ ト ヒト ワ イキラレナイカ
出版社: 素朴社
大型本: 47 ページ / 27.7 x 21.4 x 1.3 cm
ISBN-10: 4903773108  ISBN-13: 9784903773100  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 669
書評とコメント
ほかのサービスで見る

レシピ

塩について今まで気にとめたことがなかった人にオススメ
SALT
by 中津川市立図書館さん 234回閲覧 2017/01/11公開

人が生きていくうえで必要不可欠な塩は、大昔からいろいろな工夫を重ねて採取されてきました。塩の歴史や塩の使いみち、食生活との関わりなど分かりやすくかかれた絵本です。

今、さりげなくそこにある”塩”が、昔はとっても貴重なものだったって、私知らなかった!というあなたにオススメ
1月11日は“塩の日”
by 中津川市立図書館さん 297回閲覧 2013/01/11公開

塩が不足すると、人は元気がなくなってしまします。人が生きていくために、塩がどうしても必要。 「塩の歴史」から「塩の使いみち」、「健康と塩」についてかかれた絵本。

Amazon.co.jp のレビュー
関連する本